J:COMモバイルの料金プラン(aプランとDプラン)について

みなさん、こんばんは。管理人のKeiです。

今回はj:COM モバイルのaプランとDプランについて説明します。

J:COMモバイルは基本的にauの格安SIM・MVNOですので、auのエリアで利用できるaプランが主流です。

トラくん

料金メニュー刷新によりaプランという名称もなくなりました。

しかし、docomoで利用できるDプランというプランも半ば裏メニュー的に用意されています。

今回は現在のJ:COMモバイルの料金プランと合わせてDプランにも触れて説明したいと思います。

是非、最後までご覧下さい。

J:COMモバイルの料金プラン(aプランとDプラン)について

まずはaプラン(現行のJ:COMモバイルのメニューの旧名称の料金プラン)について説明します。

J:COMモバイルの料金プラン

現在のj:COMモバイルの料金プラン(旧aプラン)について説明します。

J:COMモバイルSIMカードのみ料金一覧表説明

SIMカードのみ契約した場合上記の料金になります。

端末をセットで購入した場合、以下の料金になります。

J:COMモバイル端末セットの場合の料金一覧表

J:COM MOBILE 端末代割引(iphone)

端末をセットで購入した場合、分割払いを条件に端末代金を割引きしてくれるサービスがあります。

iphoneSE第二世代が端末代金込みで2,980円で購入可能です。

J:COM MOBILE 端末代割引(iphone5GB以上)説明

1GBプランの場合、JCOMの既存サービスに加入していることが条件になります。

J:COM MOBILE 端末代割引(iphone1GB)説明

J:COMモバイルのDプラン

J:COMモバイルのDプランは旧サービスとしてはありますが、現状Webページにも掲載されていません。

コールセンターに問い合わせた所、docomo回線を利用したプランではあるが、J:COMの提供エリア以外では利用できないため利便性に欠けるそうです。

そのため、J:com モバイルを申し込む時は現状の新メニュー(旧aプラン)を申し込みましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はj:COM モバイルのaプランとDプランについて説明しました。

まとめると以下の通りです。

まとめ

  • J:comモバイルaプランは旧名称で現在は名称として使われていない
  • J:comモバイルDプランはdocomoの回線を利用しているが提供エリアがJ:COMの提供エリアに限定される
  • J:comの現在の料金プランは端末をセットで購入した場合と、SIMカードのみで購入した場合で料金が異なる。
  • 端末をセットで購入した場合、J:COM MOBILE 端末代割引が分割払いを条件にある
  • J:COM MOBILE 端末代割引は大変お得なサービスでiphoneSE第二世代が端末代金込みで2,980円で購入できる。

上記の通りです。

管理人としては料金面で大満足しているキャリアですので、今後も利用していきたいと思っています。

もっとJ:COMモバイルについて詳しく知りたい方は是非以下のページをご覧下さい。

J:COMモバイルの評価と評判|乗り換え方法と注意点は?

最後までご覧いただきありがとうございました。

よろしければ是非このページをシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です